6月に入りミモザの鞘がだいぶ熟してきました。

経過観察ですが、鞘が緑色から灰色になり、さらに赤茶色に変化してきました。この色になると鞘が自然に割れて種子が確認できました。

今回は家の庭先になるミモザの種取りをしてみした。

種の大きさはまちまちでしたが種をしっかり取ることができました。

ちなみに、この前にまいた種は…

発芽温度は15℃~25℃くらいだそうです。真夏ではなければ大丈夫かな?

新聞紙を上に被せて水分を確保したら、発芽してきました。

今日の朝発芽を確認して感動しました。

発芽には何か生命の可能性を感じますね。大事に育ていこうと思います。