商品代7000円以上で送料無料となります。

※ご依頼主様が同じ住所で、お届け先の住所は別々の場合も、商品代合計7000円以上であれば送料無料となります。ご注文後、弊社で送料を訂正いたします。

ベゴニアのサイズをご確認下さい。→こちらから

 

ベゴニア栽培ストーリー

鉢上げ

鉢上げとは、挿し穂を鉢に植え替える作業です。挿し木から1月半後、しっかり発根の状態を確認して鉢上げをします。鉢上げの土は窒素・リン酸・カリの元肥を入れて生育促進し、腐植酸を土に混和させて、健全な土作りをしています。ちなみに1回の鉢上げの数は5000~6000鉢です。 

ベゴニアライフは作りたい商品によって、植える本数を変えて生産しています。

例えば

Sサイズ(4寸鉢):1本植えはコンパクトな作り

    

 Mサイズ(4.5寸鉢):2本植え中間サイズな作り

    

   Lサイズ(5寸鉢):3本植えギフトサイズな作り  

         

いかがでしょうか?植える本数が大きくなるにつれて植物がボリュウミーになるのです。

そして、挿し木のポイントは挿す穂の状態が萎れてなく、健全な状態であること、根の長さは3~5㎜がベストです。長すぎると逆に根の活性が落ちてしまいます。

下の画像の矢印の方向を参考にして下さい。植物が外に向かって大きくなるよう穂を植え込む向きに注意します。(植える向きを間違えると株の形が丸くなりません)

ヒトで例えると、子供の段階です。ここから出荷になるまで、Sサイズで約4ヶ月、Mサイズで約4.ヶ月半、Lサイズで5~6ヶ月時間がかかります。植物が育つまでは道のりがながいな~。

コメントする

名前

URL

コメント

店長紹介

ベゴニアライフ 吉岡拓海(タク)

2011年夏、1ヶ月間、オートバイで日本中を旅しておりました。
旅の中で事故に遭うかもしれない。最悪、命を落としてしまうかもしれない不安と、無事に走り通して、未来を拓きたい希望の気持ちが入り混じりながらオートバイで走っておりました。旅の中で人間に対して、日本に対して、自分に対して、発見がありました。歴史上の建造物や絶景を見たり、地元の人と酒を交わしたり、野宿をしたりと。
今となっては二度と体験できない貴重な体験です。そして、幸運な事に無事故で故郷へ戻ることができました。その時、深く自分の心に刻みました。せっかく活かされた命ですから、自分にしかできない事を世の中に還元しようと決意して就農しました。

2011年、8月19日(有)ヨシオカ園芸に就農

ベゴニアの独自際栽培方法を確立するため、ひたすらテスト栽培を続けました。そして仕事の中で、人々との出会いをきっかけに、人の喜び、感動、幸福に直接、貢献したいという思いが強まり、家族の反対(相当な心配)はありましたが、何とか説得し
2015年、2月20日ECサイト、ベゴニアライフを立ち上げました。
「ブランディングは1つ1つの事柄をしっかりと積み重ねる」これを信念として、事業に専念しています。

【ビジョン】贈った方、贈られた方の人生が、物心共に豊かになるベゴニアを生産する。

どうぞ、よろしくお願いします。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ